仮想通貨マイニングナビ~仕組みや税金、おすすめソフトを大解説~

影の立役者はマイニングにあり

突如私たちを熱狂の渦に巻き込んだ仮想通貨。

この仮想通貨を陰で支えるマイニングという言葉は皆さん知っていますか?

仮想通貨に投資している方やニュースで見たことがあっても、

「そもそもマイニングってなんなの?」

「マイニングって一部の人だけで行っているんでしょ?」

といった声がよく聞こえてきます。

当サイトでは、そんな皆さんの疑問を解決するために仮想通貨のマイニングの仕組みから実際に参加する方法まで徹底解説します!

このサイトを見て頂ければ今ホットな話題マイニングについて理解できるでしょう!

それではさっそく、マイニングを説明する時に避けては通れない仮想通貨の基礎知識をおさらいしていきましょう!

そもそも仮想通貨とは?

2017年に普及しはじめた仮想通貨。

最近、仮想通貨に関するニュースサイトを見ても、仮想通貨を取り入れる日本企業や銀行も増えてきていますね!(ちなみに管理人がいつも参考にしているニュースサイトはここです。ご参考までに~)

そんな仮想通貨は、インターネット上の通貨で国境も関係ありません。

しかしその仮想通貨に対して世間は、なんとなく怪しいという印象を持っています。

普段皆さんが使っている日本円や米ドルなどは、国が管理していますよね。

一方で仮想通貨は、特定の管理者がいません。なので、仮想通貨に怪しいイメージを持っている方はいるのかと思います。

では一体そんな通貨は、誰が管理しているのでしょうか?

先ほどもお伝えしましたように、仮想通貨には特定の管理者がいません。管理者が必要ない理由は仮想通貨の持つある特徴が関係しているのです!

その仮想通貨の鍵を握っている特徴についてここから見ていきましょう!

ブロックチェーン

ブロックチェーンは分散型台帳と呼ばれており、これは取引データをP2Pネットワーク参加者全員で管理する技術です。

P2Pとはいうのは1つのコアに依存せずに、複数の端末間で通信を行う事をいい、仮想通貨の取引はそのP2P(peer to peer)ネットワークの参加者で管理しています。

イメージとしてはこんな感じです

P2Pイメージ

国や銀行、事業者は1つのサーバーによって管理されていますよね。

一方でこのP2Pで結ばれたサーバーは、データを共有して管理しています。

これにより仲介業者を介さずとも取引できるようになったのです。

もしその取引で不正や改ざんが行われても、それ以外のサーバーから承認を得ることができず、不正は成り立たないようになっています。

このブロックチェーン技術のおかげで、国の管理がなくても仮想通貨は成り立つことができるのです。

そして今回紹介する仮想通貨のマイニングは、そのブロックチェーンの承認作業に参加することで報酬を得るシステムの事をいいます。

つまりマイニングによって仮想通貨の取引が完了するのです!

では、マイニングがどのように仮想通貨を支えているのか紹介していきます!

マイニングってなに?仕組みを紹介します!

先ほどもお伝えしましたが、マイニングはブロックと呼ばれるオープンになっている台帳(誰でも見れる)の計算をマイナー(マイニングの計算を行う人達)が行う事で成り立っています。

ここではビットコインを例にしてマイニングの仕組みについて見ていきましょう!

オープンになっている台帳といいましたが、ただオープンな台帳の計算が繋がっていると簡単にハッキングや不正が起こります。

ですので、膨大な計算をして正しい数値を見つけ出せた人だけが台帳にデータ記入できるようにしたのです!

ブロックの承認が終わり次のブロックに移行するときには、前のブロックのデータを引き継いでチェーンのように繋げていきます。

簡単にいうとマイニングはこの新しいブロックを作成して繋ぐプロセスの事をいい、これをずっと続けることでビットコインは成り立っているのです!

では実際どのようにして繋げているのでしょうか?その鍵を握るのはナンス値ハッシュ値です。

結論から言ってしまうと、ナンス値を探すことをマイニングといいます。

そのハッシュ値とナンス値が実際どのようにマイニングに関係しているのかご覧ください!

ハッシュ値とナンス値

ハッシュ値

ハッシュ値というのは、台帳の計算によって算出される情報の事をいい、各ブロックの中に組み込まれています。

またハッシュ値は取引データを数値化しており、元データが少しでも変わるとハッシュ値は似ても似つかない数に変わるという特徴。

これにより不正や改ざんを防ぐことができています。

そんなハッシュ値は256桁の値から構成され、全て違うハッシュ値になります。そのハッシュ値と組み合わせるのがナンス値です。

ナンス値

ナンス値は、ハッシュ値と組み合わせることによって不正や改ざんができない仕組みになっています。

先ほどハッシュ値が256桁で構成されていると述べましたが、このハッシュ値の先頭に一定以上の0が一定数以上連続する値のハンス値を手当たり次第に探していくのです。

これが最初に述べた結論、ナンス値を探すことをマイニングということになるのです!

このナンス値を見つけるのには約10分掛かりますが、0が16桁並んだナンス値が見つかったらそれが正解で、一番早く正解を導き出した人に報酬が与えられます!

一番の人にしか報酬は与えられないので、この計算は徒競走のようによーいドンでスタートしそのスピードを競います!

この計算を行う人達をマイナーといい、このマイナーのおかけで中央管理者がいなくても取引を行えているのです。

このようにマイニングは仮想通貨を得る事ができるので採掘ともいわれています。

これは金を採掘すると同じようなイメージです!

マイニングイメージ

さて、ここまでマイニングが何なのかという事を解説しましたが、実は仮想通貨のマイニングには種類があります。

そこでは、マイニングの種類について見ていきましょう!

どんな種類があるの?

仮想通貨のマイニングは大きく分けて3つに分かれていて、それらの性質は全く異なります。

今回は仮想通貨のマイニング方法をまとめましたので是非ご覧ください!

ソロマイニング

最初に説明するのは、”ソロマイニング”これはその名の通り、個人でマイニングする方法で、得た仮想通貨はすべて自分の利益になります!

全ての利益が自分のものになるなら、みんなやりたいと思いますよね!

しかし、そう簡単にはいかないのが現実です。

先ほど説明したようにマイニングは、よーいドンで一番早く計算を行った人に報酬が与えられる仕組みになっています。

ですので、企業などの大規模なスーパーコンピューターを使用している相手と戦っても勝てる訳ありません。

誰も知らないような仮想通貨ならマイニングできるかもしれませんが、その仮想通貨の価値自体がほとんど無いので、電気代の方が高くなるのでおすすめしません。

では個人で仮想通貨のマイニングして儲けをだす事は無理なのでしょうか?ほかのマイニング方法を見てきましょう!
 

プールマイニング

プールマイニングは仮想通貨のマイニングを行う人達が集まって共同で行うマイニングの方法です。

さきほどの説明したソロマイニングは1人で行うものでしたが、今回は共同で仮想通貨を採掘していきます!

どれぐらい自分がそのマイニングの承認作業に貢献したかによって報酬は違いますが、特に個人では仮想通貨を採掘しにくい通貨は、プールマイニングで大人数で仮想通貨を採掘したほうが採算がとれるのです。

またプールマイニングには規模の大小がありますが、大きなマイニングプールになると仮想通貨の価格に影響を及ぼすほどになってくるので、仮想通貨投資家の人も知識として知っておくべきポイントです。

しかしそのマイニングの貢献度によって仮想通貨の配当金の量は異なるので、報酬が少ないのも事実。

ソロマイニングよりは良いけど…ほかに良いマイニング方法はないかな?と思っている人は最後に紹介する仮想通貨のマイニング方法をご覧ください!

クラウドマイニング

最後に紹介するは、クラウドマイニングです!このクラウドマイニングは仮想通貨についての専門的な知識がなくてもマイニングに参加できます!

なぜマイニングや仮想通貨についての知識が乏しくても参加できるのでしょうか?

それはマイニングをすべて代わりに行ってもらうのです。お金を預けてそれを運用してもらうのです。投資信託に似ていますね。

マイニング業者に投資したお金をマイニング業者が使い、そのマイニングで得た利益を投資した金額に応じて配当される仕組みです。

これによって自分は直接マイニングに関与していなくてもマイニングで収益を上げることができます!

とはいえ多少の知識は必要ですが、上記で説明した内容を把握しておけば困ることはありません。

さてマイニングの種類が分かったところで、マイニングするのにおすすめのコインを紹介します!

ここでは一般的に利益を出しやすいといわれているクラウドマイニングでおすすめの仮想通貨を見ていきましょう!

個人で利益を出せるおすすめの通貨を紹介

クラウドマイニングは自分で機材を揃えなくても利益を出せるとして話題となっていますが、その中でもおすすめの銘柄があります。

Dash・Zcash

仮想通貨と聞いてまず初めに思い浮かぶのはビットコインですよね。ですがビットコインをマイニングしている人は世界中たくさんいます。そんなマイナーと戦い、尚且つ勝つのは至難の業。

ですのでビットコインのように時価総額や知名度が高くなく、尚且つ仮想通貨としての有効性・将来性のある通貨を選ぶことが大切です。

そんな通貨は「Dash・Zcash」

ビットコインやライトコインのマイニングは採掘した利益が自分の手元に入るのです。しかしDashとZcashのマイニングの一部はこれらの通貨プロジェクト開発費用に使用されます。

一見損したように感じますよね。しかしプロジェクトが成長していくと通貨の価値は上がり、値段も高騰します。

またこれらは匿名通貨として注目されており、これからの使い道は豊富です。例えば仮想通貨で給料を払うようになったときに、ビットコインやライトコインなどのオープンな通貨では、どこからどれくらいの通貨が支払われているか分かってしまいます。

このような通貨を大企業は使いません。情報を漏えいは避けたいと思うのは自然な流れです。そういった意味では匿名通貨への将来性が期待されます!

そしてこれらの匿名通貨をマイニングし利益を出せるようになってきたら、次にあることを行わなくてはなりません。

採掘した仮想通貨に税金は掛かる?

実際にクラウドマイニングで仮想通貨を採掘できてくると、何もしなくても仮想通貨を手に入れられるようになります。

しかし仮想通貨のマイニングで得た利益にも税金の義務が発生。

仮想通貨の取引で出した利益は雑所得に入り、税金を払わないといけません。そしてマイニングも同様に雑所得か事業所得の対象になります。

機材を揃えてマイニングを行った場合、マイニングで得た利益から必要経費を差し引いて税金を計算します。

ですのでクラウドマイニングは機材がかからないので、ビットコインと同様に雑所得がかかってしまうのです。

そんな仮想通貨の税金について一覧にまとめましたのでこちらをご覧ください!↓

課税対象の所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195万円~330万円以下10%97,500円
330万円~695万円以下20%427,500円
695万円~900万円以下23%636,000円
900万円~1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円~4,000万円以下40%2,796,000円
4,000万円以上45%4,796,000円

参考:国税庁公式HP

おすすめする仮想通貨のマイニングサイトを紹介!

ここまでマイニングや税金について見てきましたが、もうマイニングについてある程度の理解はしていただけているかと思います。そこで最後にクラウドマイニングを行うときに使用するおすすめのサイトを紹介したいと思います!

と、その前にまずはここまでの各章のポイントをおさらいしておきましょう!

「ここまでのおさらい」

・仮想通貨は中央管理者がおらず、国に管理されない
・マイニングは台帳の計算で、一番早く計算できた人に報酬が与えられる
・マイニングには、3種類があって、一番利益を出せるのがクラウドマイニング
・おすすめの銘柄は、ジーキャッシュ、ダッシュ
・マイニングで得た利益は雑所得になる

 

ざっとおさらいしたところで、最後にクラウドマイニングを行うおすすめのサイトを紹介していきます!

ハッシュフレア

最初におすすめするのはハッシュフレア!このサイトは日本語対応しているので英語ができなくて不安な方でも大丈夫です!

このハッシュフレア最大のメリットはマイニングで得た利益を再投資できることです。

通常送金するときには手数料がかかってしまいますが、(通貨によって価格は違う)それを払わなくて済みます!

さらに登録から始めるまでわずか数分で完了でき、操作もボタンクリックだけで行え、簡単に取引をできるので初心者にもおすすめのマイニングサービスとなっています。

ジェネシスマイニング

こちらも初心者の方にお勧めのマイニングサイトです。また日本語対応に加えて、受取通貨を選択する事ができます。

このジェネシスマイニングでは、最初にビットコインでマイニングをした人でも、受取通貨をライトコインなど他の通貨に変更する事ができるのです。

この受取通貨変更のシステムが非常に人気の理由といえるでしょう!

今回紹介したクラウドマイニングを使用すれば、自分でマイニングをすることなくマイニングで収益を出す事ができます。

ただし、時期によって特定の通貨には出資できないこともあるので、事前に自分が投資したい通貨を確認しておく必要。

マイニングは仮想通貨取引をするう上で必要な作業で、マイニングをすることで仮想通貨が成り立っているといっても過言ではないです。

もし興味があるならマイニングに参加することをおすすめします!

実際にマイニングに参加してみると仮想通貨に対する知識も高まり現代の最新トレンドに触れる事ができるようになります。

めまぐるしく変わる仮想通貨市場に注目しましょう!

ここまでいかがでしたでしょうか?仮想通貨のマイニングについて理解できましたか?

当サイトではマイニングや仮想通貨についての情報をまとめています。

今話題の仮想通貨を支えるマイニングをこの機会に学んでみてはいかがでしょうか?

>>2018年最新版!仮想通貨ランキングまとめ

>>初心者でもわかるマイニングの簡単な始め方

  1. 仮想通貨の種類って何が違うの?特徴までランキングで解説!

    仮想通貨の基礎

    仮想通貨の種類って何が違うの?特徴までランキングで解説!
  2. 仮想通貨の仕組みが誰でも簡単にわかる!「今話題の新技術」

    ブロックチェーンの仕組みや基礎

    仮想通貨の仕組みが誰でも簡単にわかる!「今話題の新技術」
  3. 仮想通貨のマイニングをすると税金はどうなるのか?

    マイニングについて

    仮想通貨のマイニングをすると税金はどうなるのか?
  4. 初心者必見!仮想通貨をマイニングする簡単なやり方とは?

    マイニングについて

    初心者必見!仮想通貨をマイニングする簡単なやり方とは?
  5. 仮想通貨Dashの特徴・将来性・購入方法が詳しく知れる!

    報酬が高いおすすめの通貨

    仮想通貨Dashの特徴・将来性・購入方法が詳しく知れる!
PAGE TOP